原稿の下書き終わったよ

漫画原稿用紙の厚さを撮った写真

この記事あたりからチラリと話してたネームに9月末から取りかかり始めてて、今日ようやく下書きが終わりました。今回は決して無理をしないようにというのが念頭にあったので、量としては56ページを日曜以外の6日間で1日3枚のペースで進めました(仕事の日は1日1枚)。毎日欠かさずにやった自分を褒めたい。

ここからは清書に移っていきます。今まで意地でも「アナログ原稿でワイは上手くなるんや!」って思ってたんですが最近は「絶対デジタルの方が完成度高くなるのに何故それをしないのか?」に考え方がシフトしてきたので今回から液タブを導入してみました。

(生活感あふれる写真で失礼します)WacomのCintiq13HDです。9年前のモデルですが使ってみた感じ板より断然書き心地良くて気に入りました。名前は善次郎です。男の子です。

多少色味がおかしかったので、色々調べてディスプレイの色調整というのをしてみたら良くなりました。まあ白黒漫画用だし色はそんなに気にしねえわな。カラーで厚塗りする時は今まで通り板使えばいいし、善次郎たんは線引く作業のときだけ使うことにします。

年末にかけて更新頻度が下がるかもしれませんがそっと見守っていただければ嬉しいです!