ホットサマー・マーサ感想+α

ホットサマー・マーサの露伴先生の絵

四月発売だったのを昨日やっと買いました!表紙と中表紙とメイキングをジットリ眺めた後「ホットサマー・マーサ」読みました。タイトルだけ聞いてドルチ的な海の話なのかと思ってたら違って、和のにおいの強いサスペンス作品でした。

バキンちゃん

バキンちゃん。可愛すぎて引き笑いした。何度見てもお顔が無力すぎて。
露伴先生犬飼うのか~良い。犬飼ってると運動せざるを得ないからかな。

露伴先生が御神木の拝殿に「癒される…」というシーン、荒木の日記じゃね??て思いましたけどそこが好きです。
そして拝殿の中を覗くシーン、どうしてあんなに大きくコマをとるのかなと思ってたら藪箱法師が出たシーンだからってことなんですね。コマには一つ一つ意味があるんだなあ。プロの漫画は勉強になるなあ。

鬱っぽい露伴先生なんて今まで想像もできなかったんですが、確かに原作でも漫画関係になるとちょっと不安がつきまとう感じでしたね。
正直なところそれほど露伴先生好きってわけじゃないんですが(めっちゃごめんね)、やっぱり愛しいなと思う瞬間はある。良いキャラしてるよなあ。露伴先生が人気なのってこういう人間的なところを全面的に押し出してるからなんでしょうね。

「『土を触って!風の動きを感じ!沢山の人の中に入り時には腐ったものも舐めてみる』それが僕の漫画だ」

好きだったせりふ。露伴先生はリアリティを追求する漫画家だもんね。動かないの露伴先生って自然に対する敬意をすごく持っていて謝罪したり感謝したりできるところが4部の頃と違う印象。

あと呪いは「人に移す」のがジョジョ流なんだなと感じました。今までの短編もジョジョリオンもそんな感じだ。でも今回のお話ちょっと病んでますよね?コロナ禍だから意識してやってるのかな。あと荒木って重たい女にも優しくないですか…?好きになってしまう…(重い女?)ホラー展開にしたいから重たい女を出してるのかもしれないですが…

ほとんど理解できなかったけど読んだ後にすごく好きなものを読んだ、という満足感があって、理解できるとかできないとかどうでもよくて、突き抜けてて笑ってしまうくらいが楽しくていつも荒木の作品を買ってるなと感じました。そろそろめっちゃ尊敬してる漫画家のこと呼び捨てにするのやめような。


服飾史家の中野香織さんの解説が面白かったので少し。

(承太郎とスタプラの絵に対して)この奇抜な衣装と非現実的な関節や筋肉の動きが、『ジョジョ』の世界に未知の白日夢的リアリティをもたらしています。

JOJOmagazine p180

白日夢的リアリティ。まさにそれ!と思った。現実ではあり得ないことを本当に存在するかのように描いてしまうから荒木すごい。

(護衛がソファに寝そべってる絵に対して)ブローノ・ブチャラティが着ている服の柄は「ブチャラティ柄」としてアパレル界で流通しています。この柄は『ジョジョ』が発祥であり、「ブチャラティ柄」と言えばこの柄がイメージされます。

JOJOmagazine p181

また、左上で寝そべっているグイード・ミスタのアイテムの組み合わせ方も斬新です。
(中略)
ファッション界では柄物と柄物は胃もたれする組み合わせとして敬遠されがちなのですが、外すことなくこの不審な組み合わせを成功させています。

JOJOmagazine p181

ブチャラティ柄で通じるんだー。これのタイトルが「モード界を震撼させるジョジョ」だったんですがなんかとても感動しました。ミスタのファッションが不審と形容されてるのに笑った。

(ジョジョリオンの絵に対して)次に広瀬康穂が着用している洋服ですが、立体的な花が沢山ついており、病みがかったヤバめの女の子ではと思わせます。それが抵抗できない彼女の魅力にもなっているのが荒木マジックです。筋肉型のスーツの上にネクタイを巻いている豆銑礼の衣装も変態的です。
(中略)
なぜ筋肉型のスーツと防風帽を組み合わせようと考えたのでしょう。

JOJOmagazine p182

的を射すぎてて笑ってしまった。私は康穂ちゃんふつうに見えるけど、現代っ子自体が病んでるように見えるのかな。豆銑さんの衣装も含め8部は全身タイツ多いですよね。変態的か…荒木の考えることは私には分からないですが体のラインが出るってところに色気を見出してるのかも。


まだ小説読めてなかったりあんまり声優に興味なくて飛ばし飛ばし読んでたりもしてるんですが(クソ)色んな人がジョジョに関わっているんだなあと感じる一冊でした!高橋一生さんのインタビューはジョジョ好きなだけじゃなく演者としての未来も重ねてるって感じの熱量ですごく良かったです。今年の動かないも楽しみだ。

■(2022.10.20追記)ジョジョマガジンwinter発売されますね!嬉しい…!どんな内容になるんだろう?多分9部の構想も練りながらなのにまた出すなんて本当すごい。今度は絶対発売日に買おう。